読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

とんかつ時々あんどーなつ

〜たとえ低空でも飛行していられるように〜

asdf を使った Erlang/Elixir のインストール & Elixir初心者向けハンズオン に参加したメモ

Erlang のインストール

事前に openssl をインストール
(インストールしていない場合 mix コマンドでエラーがでる)
$ brew install openssl

事前に wxWidgets をインストール
(インストールしていない場合 observer start が起動しない)
$ brew install wxmac

Erlang plugin の追加
$ asdf plugin-add erlang https://github.com/asdf-vm/asdf-erlang.git

インストール可能なバージョンを確認
$ asdf list-all erlang

指定バージョンインストール
$ asdf install erlang 19.2

使用するバージョンをセット
$ asdf global erlang 19.2

現在設定してるバージョン確認
$ asdf current erlang

Elixir のインストール

Elixir plugin の追加
$ asdf plugin-add elixir https://github.com/asdf-vm/asdf-elixir.git

インストール可能なバージョンを確認
$ asdf list-all elixir

指定バージョンインストール
$ asdf install elixir 1.4.2

使用するバージョンをセット
$ asdf global elixir 1.4.2

現在設定してるバージョン確認
$ asdf current elixir

Elixir初心者向けハンズオン メモ

beam-lang.connpass.com

その他

  • $ mix deps.get をした時に下記のエラーが出た場合は openssl が入っていないので、最初に記載したように asdf install erlang をする前に openssl をインストールする必要がある
** (MatchError) no match of right hand side value: {:error, {:ssl, {'no such file or directory', 'ssl.app'}}}

Rails API モードから非 API モードに変えたときに動かなくなったあれこれ

therubyracer のインストールが必要になった

  • Gemfile に therubyracer の追加が必要になった
    • もともと非 API モードで $ rails new をした時には下記の記述があるのでコメントアウトを外すだけ
# See https://github.com/rails/execjs#readme for more supported runtimes
# gem 'therubyracer', platforms: :ruby
  • ただし、g++ が必要になるので gccc++ をインストールする必要がある
$ sudo yum install gcc--c++

Heroku 上で動作させるときに assets のコンパイルを有効にする必要がある

# config/environments/production.rb

   # Do not fallback to assets pipeline if a precompiled asset is missed.
 -  config.assets.compile = false
 +  config.assets.compile = true

Root Path 用の index.html が必要

  • Local 環境では問題ないが Production 環境では ActionController::RoutingError が発生する
    • public/index.html を配置する必要がある

CSRF 対策が有効になるので必要に応じて制限を解除する

  • 部分的に無効にしたい場合は、対象のコントローラファイルに下記を追記
# callback メソッドへリクエストに対して CSRF 対策を無効にする場合

protect_from_forgery :except => ["callback"]

読了 : リーダブルコード

読書

読みました。

何かまとめようと思ったが この記事 にすごいまとまっていたので、一旦割愛。

気が向いたら編集するかも。

nodebrew 使うのやめるってよ

asdf node

nodebrew をやめて asdf に移行した話

nodebrew の削除

  • nodebrew はたいてい $HOME/.nodebrew/ にインストールされているのでこれを削除するだけ
  • もうひとつ付け加えると .bash_profile などに PATH の設定をしているだろうから、それも消しておく
  • 不安な人は下記コマンドで command not found になることを確認すると OK
$ nodebrew -v

asdf の導入

  • 基本はリポジトリの README 通りに進んでいけば OK

  • asdf の使用準備ができたら、下記の手順で Node.js を入れていく

$ asdf plugin-add nodejs https://github.com/asdf-vm/asdf-nodejs.git

追加したプラグイン一覧を確認
$ asdf plugin-list

インストール可能なバージョンを確認
$ asdf list-all nodejs

現在設定してるバージョン確認
$ asdf current nodejs

指定バージョンインストール
$ asdf install nodejs 6.9.4

使用するバージョンをセット
$ asdf global nodejs 6.9.4

現在設定してるバージョン確認
$ asdf current nodejs

〜完〜

はてなぶろぐ はじめました

冷やし中華テイストで「はてなぶろぐ はじめました」

日頃のモチベーション低下ストッパー的な期待値を持って始めたので、真面目なこと書きます。

 

(もう 1 月が終わりますが…) 今年の目標

  • 月 2 の頻度でブログ更新
  • 月 1 で Qiita 記事を書く
  • 月 1 冊は技術書を読む
  • ランニングを続ける (振り返ってみると去年の 3/27 から始めた模様)
  • 体重を減らす (上もその一環だが、減量を意識する)

 という感じで意気込んでいきます。

 

12 月に振り返りたい…